プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

オーナーの岸川です。
スタッフからは店長と呼ばれてますが。
前職は某旅行会社に勤務してました。30歳で独立という夢を実現させる為、27歳で脱サラしてこの業界に。
まだまだ未熟者ですが、接客が好き、料理が好き、お酒が好きな僕にとって
この仕事は正しく天職です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

飲み物/お酒 Feed

2012年2月22日 (水)

蔵元見学ツアー@泉酒造


先日、日本酒の蔵元見学行って来ましたdash

飲食店限定の蔵元見学ツアーで
主催者は茨木の「地酒のにしじま」さんbottle

こちらの西島さんとは、僕の友達がやってる焼き鳥屋さんで
知り合ったんですが、偶然にも僕の中学時代のバスケの先輩でしてflair
(しかも1コ上sweat02)

世間狭いなぁとそれ以来お付き合いさせてもらってますnotes

で、今回お邪魔したのが

神戸市東灘区の泉酒造さんhappy02

「仙介」ブランドで知る人ぞ知るこだわりの蔵元さんですup


僕も勿論この仙介の無濾過生原酒の大ファンheart02

という訳で、楽しみにしていたツアーでしたshine

西島さんのお店の定休日に合わせて月曜だったのですが
半日という話だったので,何とか仕入れと仕込み間に合うかなとcoldsweats02

ところが、この日に限ってやたら宴会ご予約頂いた上に、滅多に
出ない一番高いコース料理まで入りましてbearing

正直時間的にヤバイなと思ったんですが、今さらドタキャンするわけにも
行かずsweat02

朝10時に茨木駅集合だったので、それまでに仕入れをほとんど
終えてからむかいましたsubway


僕含めて14名の飲食店主が参加up

もちろん先述の焼き鳥屋「まるこ」と
蔵元見学によく一緒に行く串揚げ屋「三文字」も参加up

二人とも月曜定休日なのが羨ましかったですが、あっと言う間に
蔵元さんに到着subway

東灘区と言う事で、阪神大震災に被災された中からの再建は本当に
苦労の連続だったようですthink

今では順調に石高を伸ばされ、小さいながらもこだわりのある蔵として
周知されておりますpencil

蔵も震災で被災されたのを機に新しく造られたそうで
今まで見たどの蔵よりも綺麗で近代的でしたshine

中でも一番の自慢が、お酒を搾る工程の部屋が空調によって完全に
温度管理されている所だそうですnotes

無論、お米や精米にもとことんこだわり、かけているコストや手間は相当だと感じましたappli02

正直、とても美味しいんだけど若干値段が高いなぁと思ってたんです
が、杜氏さんのお話しを聞いてて、むしろ安いぐらいだなと思うに至り
ましたcoldsweats02

料理でも素材にこだわり、安全面を重視すれば
おのずとコストは上がり、安さを追及すれば安全面や味が保証されません

ただソコは消費者というお客さんがいる世界なので、やはりバランスが大切なんですが・・・coldsweats02

ともかく仕込みが忙しい中、見学させて頂いた上に、沢山試飲まで
させて頂き本当に感謝ですnotes

当初は14時には茨木着で解散の予定が、この段階で14時前…gawk

お昼ご飯を食べに行くメンバーを横目に一人ダッシュで帰りましたcrying

結果、もちろん仕込みが間に合う訳もなく、ずっとバタバタしたまま
でしたsweat02

ただ、無理して行くだけの事はあったなぁ、と思える
刺激や知識を得ることが出来た一日でした

蔵元さんはもちろん、西島さん有難うございましたshine

皆さんの熱意や情熱は確実にお客さんに届けますよhappy01

63424

2012年2月 6日 (月)

I LOVE 日本酒!


寒い日が続いてますが、皆さん風邪など引かれてませんかsign02

僕は子供から移ったと思われる風邪も何とか治りましたが
鼻水が止まらなくてbearing

鼻が詰まって寝苦しい毎日を過ごしてます…down

さて、そんな中、縁起の良いお酒が入荷しましたbottle

shine梅乃宿 一番汲みshine
bottle純米吟醸 無濾過生原酒 700円/1合bottle

このお酒は毎年2月3日の節分の朝に搾られた鮮度抜群のめでたい
お酒なのですup
無濾過生原酒だけあって、シュワシュワ感が有りながら、しっかりした
味わいでこの時期限定の貴重なお酒ですscissors

今回搾りたての本品をわざわざ奈良から蔵元さんが直々に
お持ち下さいましたhappy01

自分が日本酒好きなのもありますが、本品のように日本酒は季節感を
出しやすく、旬の食材と共に季節を感じて頂ける素晴らしいお酒だと
思いますclover

又、冷酒、常温、ぬる燗から熱燗まで呑む温度帯によって受ける印象
もガラリと変わるので色々試す楽しさもありますnotes


当店ではその時期に併せて常時6~7本の季節オススメ日本酒と
レギュラーメニューに8銘柄の日本酒をご用意致しておりますup

季節オススメの日本酒は主に関西の小さいけれど、こだわりのある
蔵元さんを中心に揃えておりますhappy02

この時期なら燗に向いたお酒もご用意してますし、湯燗徳利と温度計
もお付けしてご提供致しますので、前述のように色々な温度帯を楽しんで
頂けると思いますshine

二日酔いするとか悪酔いするというイメージがある日本酒ですが
僕の経験上チャンポンせずにお水を沢山呑みながらだったらそんな事
もありませんhappy01

どうしても心配なら飲酒前にヘパリーゼを二錠呑んだら完璧ですpunch

やはり和食には日本酒がよく合いますので、呑まず嫌いにならずに
是非お試し頂きたいなとbottle

また日本酒協会から賞状を頂くようなブログになりましたが
特に若い人達に日本酒の良さを知ってもらいたいし、それが僕ら
料飲店の役目の一つだと思ってますので・・happy01

笑いが一切ない真面目ブログでスミマセンsweat02

来週はおちゃらけ爆笑ブログにしたいと思いますcoldsweats02sweat02

62536

2011年9月27日 (火)

若手の夜明け2011


先週土曜日、梅田スカイビルで行われた
「第seven回 若手の夜明け」という日本酒の試飲会に参加
しましたdash

阪急茨木駅前で「まるこや」という焼き鳥屋をやってる
高校時代の友人マルコと一緒にですshine

この日本酒イベントは次世代を担う若手蔵人たちが
集い、今年の新作を披露するもので今回で7回目の開催sign03

今年はonesix蔵からの参加で、例えば・・・
相模灘(神奈川)・豊潤(大分)・寫楽(福島)・陸奥八仙(青森)
など当店でも頻繁に仕入れるお気に入りの蔵や今まで気になってた
蔵などかなりのハイレベルup

とりあえず、西中島バルでも使う秋のお酒「ひやおろし」と
純米酒を中心に片っ端から呑む事にhappy01

今回のイベントでは冷酒は勿論、蔵によっては熱燗まで
試飲出来るというじゃありませんかsign03

ということは・・・・

同じお酒を冷酒でグビッbottle

熱燗でもグビッbottle

じゃあ常温では・・・・?グビッbottle

まぁ日本酒って飲む温度によって、印象がガラッと変わるので
これも必要なんですが・・・・酔うわっsign03bearing


なんとか意識を集中させた結果、今回の試飲会での
お気に入りは

石鎚(愛媛)と紀土(和歌山)という2蔵shine


特に石鎚の雄町純米、しっかりしたフルボディタイプで
旨かった~shine

ちなみにマルコとは日本酒の好みがほとんど一緒なので
後ほど感想を聞いたらやはりこの2蔵、絶賛してましたpaper

今後、仕入れルートを開拓して是非お取引させて頂きたく
思いますnotes


さて、あんなにネタ不足だったこのブログも最近は
書かないといけない事が多過ぎてbearing

先々週に行った「サーフィンrougewave&BBQ」ネタは
いつかネタ不足の時に残しておきますbleah


本題impact

西中島バルまであとわずかsign03

春夏冬では現在チケットthreefive販売致しましたhappy02


のこり僅かsign03

是非お立ち寄り下さいdashdash

54794

2011年7月 5日 (火)

日本酒のプロ達

もうsevensign03

まだ梅雨明けはしてませんが、すっかり夏気分sun

先週土曜日も仕事前にrougewaveしてきたんですが
rainやからと日焼け止め塗らなかったら結構焼けてしまってcoldsweats02

まぁその日焼けも夏が来たなぁ~と思わせるのですshine

で、春夏冬もseven月から季節メニューを初夏→夏に
変更致しましたup

夏バテして食欲が落ちる時期なので、春夏冬の夏メニューを
食べて猛暑を乗り切ってくださいhappy01


さ、ちょっと真面目な話書いたので・・・bleah


今日座敷に6名のご予約頂いてたんですが、なんとその6名が
僕の友人で仕入れもさせてもらってる「角屋酒店」のかどもっちゃん
中学の同級生「白菊屋」のいっくん、以前から親交のある「杉本商店」
の杉本さん、蔵見学でお世話になった「天野酒」の山本さん、「美吉野醸造」の橋本さん、以前「天野酒を飲める店」として当店を取り上げて
下さった「朝日新聞」の稲垣さんというそうそうたる面々happy02

僕を驚かす為のサプライズだったみたいで、全然知らなくて
本当にビックリしましたsign03

全員がお酒を造ったり、販売したり、記事にしたりと
お酒に携わったプロばかりなので、若干緊張coldsweats02

しかし今日いきなり飛び込みで17名様の団体がご来店下さいましてshine

アラカルトで17名様分のお料理を作るので、キッチンはてんやわんやcrying

ソッコー緊張してる場合じゃなくなりましたcoldsweats02

まぁ結果sign03
皆さんご満足頂き、楽しい時間を過ごして頂いたようで
安心したんですが・・・・

やっぱり皆お酒大好きなんやなぁって感心するほど
お酒の話ばっかりcoldsweats02

ほんと造り手さんのお酒に対するアツい思いには毎回頭が下がりますdown

造り手さんと販売店さんがアツい意見を交わしながら、精魂込めて
造ったお酒を扱う責任感を再確認punch

その上、飲み手さんが飲むところを見たり、飲んだ感想を聞いたり
出来る現場の喜びも再確認出来ましたnotes

ちなみに現在「天野酒」の「山本スペシャル 8号酵母 純米無濾過生」
を販売中up

近いうちに橋本さんの「花巴」も入荷予定ですpunch

「夏におすすめの日本酒」他にも続々入荷中なので
是非お試しくださーいhappy01

(山本さん、酒粕有難うございましたhappy02

50130

2011年2月11日 (金)

ワイン試飲会にて


今週月曜日に帝国ホテルで
行われたワインの試飲会に
行ってきましたdash

いつものメンバー、酒屋のかどもっちゃんと串揚げ屋の津田くん
ご夫妻と現地集合pass

ボクはワインも呑むのですが、あんまり詳しくなくて・・・sweat02

これを機に美味しいワインを何本か
見付けようと意気込んでの参加でしたpunch

スパークリングから普段あまり呑む
機会のない白ワインを中心にテイスティング開始shine

受付で吐き出す用の紙コップをもらったのですが、そんな勿体
ない事する訳ないでしょうhappy01

30本ぐらいテイスティングして
スパークリングで美味しかったのは
オーストラリアのティレルズのシラーズでしたup

これは赤泡で辛口のタイプなのですが甘味もあり、女性受けしそうな商品

しかも仕入値が1800円なので、こちらとしても売りやすいなとnotes

残念ながら白ワインで、コレっていうのは見付からなかったのですがthink
赤ワインも10本ほど試飲して(どんだけ呑むねんcoldsweats01)見付けたのが
スペインのグラディウムというワインheart01

こちらのホーヴェンという赤は仕入値なんと800円flair

shineすごいコストパフォーマンスshine

雑誌に何回も取り上げられたようですrecycle

さすがに40本も試飲すると結構酔っぱらいますsleepy

この日は大学時代のサークルの同窓会が春夏冬でありましたscissors

初めは働くつもりやったんですが20本過ぎたぐらいから、もう皆
と一緒に呑むと決めましたcoldsweats02

結局、久しぶりに会う旧友達と盛り上がり朝までコースclock

翌日は朝nine時からNGKのゴミ拾いだったため、久々店の座敷で
仮眠して割れそうな頭でゴミ拾いしましたcrying

その日の営業はホンマにしんどかったですdowndown

毎回思いますが、「後悔先に立たずsign03


まぁでもそんな自分が少し好きですbleah


43442

2010年5月13日 (木)

上方日本酒ワールド


先日の日曜日、『上方日本酒ワールド』に社員のくっさん
と行って来ましたdashdashdash

新聞などにも取り上げられてたので、ご存知の方も多いと思いますflair

場所は大阪天満宮notes

そう、屋外での日本酒イベントなのですbottle

日本酒にこだわりのある17店の飲食店が、それぞれ二本ずつの
日本酒とそれに合う料理を提供し、料理と日本酒の相性を楽しもう
という趣旨notes

これは行かなアカンやろ?happy02と、誘ってくれたくっさんと
12時にお店集合pass

ただ、ワタクシ前日近所のバーで、常連さんの誕生日会がありまして…sweat02

例の如く、極度の二日酔いwobbly

正直、日本酒なんて見たくもない状態でしたdowndown

何とか這うようにして、現地に到着したんですが
想像以上の人、人、人full

結構、日本酒ファンって多いんですね・・・happy01

その日は日差しが強くて、夜人間としたら溶けて
しまいそうな状況でしたsleepy


取り敢えず、受付で入場券代わりのグラスを購入したものの
どこから回って良いのやら・・・impact

ぐるっと回って、以前ウチでも入れて好印象だった「風の森」
というお酒を扱ってたブースへdash

そこで、「アナゴの煮付け」と「厚切り蓮根の炭焼き」を購入appli02

なんとか日陰になってる境内に、2人分のスペースを確保して
いざ実食restaurant

その後は、二人で各ブースのお酒と料理を購入しては
「あーでもないupこーでもないdown」と好き勝手言ってたら
もう店に帰って仕込まないといけない時間sweat02

いやいや楽しい時間はあっという間に過ぎるものですweep

今回、色々初めてのお酒も飲めたし、このタイプのお酒には
こんな料理が合うのかぁと色々勉強になりましたbleah

しかし・・・

個人的意見ですが、やっぱり日本酒みたいな繊細な味の
お酒は屋内で味わいたいなとbottle

せっかくの吟醸酒の冷酒もすぐぬるくなってしまい、暑すぎて
料理も存分に味わえなかったのが残念ですdown

え?

それって僕が二日酔いだったからじゃないかって???

正解sign03coldsweats01

意見言う前に、自分の体調管理しっかりしまーすdown


33448

2010年4月22日 (木)

頂き物

今日は暖かかったですね~sun

今日は3ヶ月に一度のお店の床WAXがけdash

雨の合間の晴天で、すぐに乾いてくれましたhappy01

さてさて・・・

この一週間で、またまたお客様から沢山頂いてしまいましてwobblysweat01

まずは、佐賀から出張で大阪にお越しの際、必ず顔を出して
下さってた古川さんshine

前回お越しの際に、「東京転勤になりましたweep」と
おっしゃったので、ちょうどその日カウンターに居合わせた
常連さん達と一緒に壮行会?をしたんですbar

その時僕がサービスした、スパークリングワインのお返しに・・・
といかにも高級そうな「佐賀の海苔」をわざわざ送って下さいましたwobbly

まさに「海老で鯛を釣る」fish

好きでやった事なのに、余計な気とお金使わせてしまいスミマセンでしたsweat01

次に前回のサントリー山崎蒸留所でもお世話になった、森本さんご夫妻。

なんと、今度は北海道のニッカ余市蒸留所に行かれたみたいでhappy02

またまたお土産に「余市10年」と「シングルカスク原酒10年」を
お持ち頂きまして・・・sweat02

森本さんには毎回色々頂き過ぎてて、本当に申し訳ないですcrying

でも、「シングルカスク・・・」かなりスモーキーで最高に
美味しかったですupupup
まぁ「余市・・」も穏やかな味わいで最高に美味しかったんですけどねhappy01

最後に、多分今までのお客様の中で、一番色々頂いている女性のお客様
には「食べるラー油」を頂きましたnotes

最近メディアにもよく登場しているので、嫁と「食べてみたいなshine」ってちょうど朝話してたトコだったのでビックリpig

こちらも高いのに2種類も頂いてしまいまして・・・wobbly

しかし、辛いものが大好きな僕には、どストライクな味でしたshine

特に「舞妓はんひぃーひぃー」は香りと辛さと旨みがサイコーsign03

これだけで、丼飯3杯もしくはお酒3合は飲めますよpunch

本当にいつもいつも有難うございますcrying

申し訳ない気持ちで一杯ですが、どれも美味しく頂きますsign03

みなさん本当に有難うございましたsign03

32800


2010年4月15日 (木)

さけせんEXPO2010

cherryblossom4月もお陰様で好調ですupup

連日、歓送迎会のご予約で仕込みが忙しい毎日・・・

ですがsign03

今日は茨木の酒屋(やまもとさん)と南方の飲食店応援ネットさんが
コラボした企画、「さけせんEXPO2010」に行ってきましたdash

ちょうど今日は中央市場がお休みなので、仕入れも少ないしhappy01

で、お昼にウチの社員、くっさんと南方にある

「ホテルクライトン」さんへ・・・run


試飲会としては、若干規模が小さかったんですが、そこは無料coldsweats02

まずはビールコーナーを回ってから、日本酒ブースへ

うちでも取り扱ってる、八海山や呉春、出羽桜なんかがありましたbottle

ここでは、置いてある日本酒は全て試飲して良いとの事note

とりあえず片っ端から、くっさんと試飲happy02

10種類ぐらい飲んだところで、ちょっと酔ってきたかなと思ったので
お水を片手に回る事に・・・recycle

次に向かったのが焼酎ブースnotes

ここでは抑え目にして、今日の目的ワインブースへbar

と言うのも、僕はワインに疎くて・・・sweat02

せっかくの機会だから、今日は美味しいワインを
覚えて帰ろうとshine

これまた沢山頂いた中で、僕が一番気に入ったのが

ファランギーナ08’

食中酒としても、和食にバッチリ合うんじゃないかとon

そしてなんと言ってもこの値段happy02

やっぱ高くて美味しいお酒はアタリマエng

安くて美味しいお酒を発見するのが楽しいんですshine


くっさんと二人、あーだコーダ言ってる間に、もう15時sweat01

慌てて帰ろうとしたところ、最後にくじ引きがあるとの事good

大して期待せず回してみたら、なんと1等賞sign03

でも無料のクジやしなぁ~とこれまた期待せずにいたら

なんとsign03

サントリーの山崎、しかもバーボンバーレルがupup

実はこれ今日初めて試飲して(前回の山崎蒸留所にも無かった)
「美味しいなぁlovely」って言ってたんですnotes

しかもその時、担当の方から「これ¥9,000もするんですよ」
って言われた様な気が・・・coldsweats02


ラッキーup

でも・・・

こんな所で一生の内で限りあるラッキー使って良いのでしょうかthinksweat02


32568


2010年4月 9日 (金)

ウイスキー工場見学の続き


桜満開ですねぇcherryblossom

皆さんお花見には行かれたんでしょうかsign02

先週末は天気も良く、気温も高かったので絶好のお花見
日和りでしたもんねぇshine

桜の木の下で、缶ビール片手にワイワイやっている人達を
横目に寂しく出勤致しましたthink

さて先週の続きchick

いよいよサントリー山崎蒸留所の見学ですdash

まず仕込みからnote


二条大麦を発芽・乾燥させ麦芽にして砕いたものを、温水と共に
仕込槽へ移し麦汁を作ります。

ソコに酵母を加え発酵槽に移して発酵させるのですが・・・secret

発酵槽には木桶槽とステンレス槽が有るみたいで
one木桶はそこに住み着く自然の乳酸菌によってキレのある味
twoステンレス桶は甘味のある味わいになるんだとかshine

そこで発酵させた液体は、まだアルコールが低いので二度蒸留釜
にかけてアルコール度数を上げていくのですlovely

さらに、この蒸留釜の形の違いや直火かスチーム加熱かでまた味が
変わるとの事punch

three蒸留釜の丸みを帯びた形は、対流して軽い成分しか蒸留しないので
すっきり
fourストレートな形の方は重い成分も蒸留するので複雑な味わいになるんだそう

そしてこの原酒を、これまた様々な材質の樽に寝かせる事によって、また違った味わいが醸し出されるのですsign03

そしてブレンダーと呼ばれる人々が、色々な樽の原酒をブレンドして毎年同じ味のウイスキーを作ったり、新製品を世に出す訳ですshine

どんな鼻と舌を持ってるんでしょうかね・・・coldsweats02

そんなブレンダーを体験出来る、テイスティングの時間も
用意されておりまして・・・(待ってましたlovely

この日は「山崎12年」「白州12年」「マッカラン12年」「ボウモア12年」
が用意されておりましたupup

最初にまず、色を見て、香りを嗅ぎ、その印象を書いてから
実際に味わう・・・pencil

いつもガツガツ飲んでたので、こんな風に一口一口神妙な顔で
飲む・・・というのがとても新鮮でしたhappy01sweat02


講座終了後は、蒸留所内にある、有料のテイスティングバーへdash

1ショット15mlながら、\100~という値段lovely

もちろん、様々なシングルモルトやブレンデッドウイスキーを
味わいましたhappy02upup

蒸留所を出た後、森本さんご夫婦と高槻の駅中にあるお店で
お昼ご飯を食べることにrestaurant

火が点いてしまった僕達は、お昼からビールとハイボールを
沢山頂きました・・coldsweats02

(これも勉強の内ですgawk

案の定、ちょっと酔っ払いまして・・・gawksweat02

電車でお店に向かったのですが、まんまと寝過ごし知らないおっちゃんに

「兄ちゃん終点やでsign03

と起こされたら、梅田でしたtrain  thinksweat02


お陰で少々の遅刻・・・sleepy

しかし、とても楽しい一日でしたshine

森本さん、本当に有難うございましたsign03

次回は「ビール工場見学」かなぁ・・・happy01up


32343

2010年4月 1日 (木)

ウィスキー工場見学

3月も終わってしまいましたsweat02

結局、3月一度も休みを取れぬまま終わってしまいましたsweat02sweat02

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ


しかしsign03

そんな中、先週日曜日に、大山崎にある

「サントリー山崎蒸留所」

に行って参りましたdash

僕の旅行会社時代からのお客様の森本さんご夫妻と
数ヶ月前から約束していたのですbleahshine

あいにくこんな状況になってしまったので、夕方までの
短い間でしたが、仕事ばかりしていた僕にはとても良い
気分転換になりましたnotes

当日の朝、10時に阪急山崎駅に集合sign03

その日は森本さんの計らいで、無料の見学コースではなく
有料(¥1000)の『シングルモルト楽しみ方講座』に予約を
入れて下さっていてupup

ウイスキーの香味の違いを体感し、飲み方や相性の良い
おつまみなんかも紹介してくれる講座との事happy02

めっちゃキョーミあるsign03sign03

蒸留所前で既にテンションupup

しかもちょうどこの時期、桜も咲き始めていてcherryblossom

住んでいる高槻からすぐの距離なのに、こんなに牧歌的な
風景が広がってるなんて・・・と又テンションupupup

お酒を好きでなくても、家族とちょっと散歩がてら・・・
っていうのも全然アリだなぁと勝手にテンションupupup
(最近家族の時間が持ててないので、妄想癖がcoldsweats02sweat02


日本酒や焼酎の蔵元にしか行ってなかった僕にとっては
洋酒の蒸留所はとても近代的に映りましたcancer

この日は僕達3人以外にも大勢の受講者(中には外人さんも)いらしてて
まずは工場見学からdash

おおっとsweat02

なんとここにきてタイムリミットの朝5時wobbly

工場内でのお話は次回とさせて頂きますhappy01


See you next weeksign03

32058

和DINING 春夏冬 のサービス一覧

和DINING 春夏冬