プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

オーナーの岸川です。
スタッフからは店長と呼ばれてますが。
前職は某旅行会社に勤務してました。30歳で独立という夢を実現させる為、27歳で脱サラしてこの業界に。
まだまだ未熟者ですが、接客が好き、料理が好き、お酒が好きな僕にとって
この仕事は正しく天職です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2012年2月 | メイン | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月13日 (火)

春のお酒と料理


やっと春らしくなったと思ったら
また寒くなってきましたsnow

しかし確実に春はすぐそこcherryblossom

そんな訳で春らしいお酒と料理を
ご用意してみましたbottlerestaurant

まずはお料理restaurant

生の青海苔が手に入るのも今の時期だけshine

生の青海苔って凄く香りが良いんですnotes
これを佃煮にして、フロマージュという冷えてても固まらないチーズと
和えます。
それをカリっと焼いたフランスパンに載せて更に少しトーストし
プチトマトとパセリを載せて完成wobbly

ワインやスパークリングはもちろん
後述の日本酒、天のさけの八号荒走りなんかも
プチプチ感があって合うと思いますflair


デコポンも今が旬sign03

これにオイスターソースで味付けしてデコポンの皮を
刻んで入れますpass

身の甘味と皮の苦みが味わえるし無駄がないpunch

まさにエコsign03

肉じゃがは醤油を使わずに塩だけで仕込む事によって
あっさりするんです。

そこにバターのコクをプラスpass
ぬる燗でゆるゆるどうぞってカンジっすhappy02


桜鯛はサッとソテーしてから白ワインビネガーやすりおろした
リンゴのマリネ液に漬け込みますgood

あっさりしていてこちらは白ワインやや甘味のある日本酒
例えば後述の徳次郎がよく合いますsign03


最後に筍とイカナゴも今が旬shine

筍は湯がいた後、バターと醤油でソテーして取りだし、
同じくバターで炒めたご飯(バターライス)と刻んだ木の芽と
合わして揚げます。

ソースはトマトのソースと木の芽味噌の二種類でup

木の芽味噌合うの~って感じですが、これが合うんですnotes
最後に粉チーズをかけて・・・

結構お気に入りな一品ですhappy01

さぁやっと日本酒bottlecoldsweats02sweat02

この時期ならでは・・・の無濾過生原酒や荒走り・・

いやいや今年の新酒もよう出来てますupup

「徳次郎」はフレッシュでやや甘味が感じられる口当たり良好なお酒ですが
「仙介」はしっかりしつつ、キレてくるタイプshine
「雁木」は更に濃厚で豊潤なフルボディタイプfull
「天のさけ」はシュワシュワ感が残りつつ、独特のバランスが秀逸・・・

と同じ無濾過生原酒でもそれぞれの個性がよく出て
本当に楽しいhappy01up

是非みなさまも「この料理にはこのお酒が合うかな・・・?」

なんて考えながらお試し下さいbottle

きっと今まで以上に食事が楽しくなりますよbleah


64497

2012年3月 7日 (水)

春は・・・・

今日は暖かかったですねぇnotes

もうすぐ春はやってくるのでしょうか?

今年は富山県滑川産のホタルイカの新物が2月末から
出はじめたので、ちょうどthree月から春メニューに変更出来ましたup

兵庫産のソレと比べると値段はthreefour倍しますが
味が全然違いますsign03

やっぱり一度良い素材を知ってしまうともう落とせなく
なってしまうんですよねぇ・・・think


お陰様で連日好調に売れておりますshine


ところで・・・・


春は出会いと別れのシーズン・・・weep

当店も2年半働いてくれたバイトのサリちゃんが
進学の為3月一杯で卒業しますthink

長い間頑張ってくれたので、送別会を企画中beer

また失敗しないように気をつけますcoldsweats02sweat02


最近色々考える事や悩む事が多いんですdown

40歳って「不惑」っていうじゃないですか・・・。

今年で40歳なんですが、本当にコレでいいのか・・・とかwobbly

お店やって10年目ってこともあるんですが、もう一度
自分の仕事についてよく考えようと・・・recycle

まぁまだ「不惑」には至らないかも知れないですが

やっぱ飲食の仕事が好きだsign03


もう迷わず進み続けますdashhappy01

自分がやりたい仕事に就けてるってだけで
めっちゃ幸せな事ですもんねshine


ちょっと立ち止まったり、寄り道したせいで
余計その思いが強くなりましたpunch

誕生日までの3ヶ月間で、「不惑」の境地に
到達したいと思いますupup


sign01

今年は僕、前厄でした・・・bearing
お祓い行った方がいいんすかね・・・sign02

ってもう惑ってる自分・・・

先は長いな・・・・sweat02

64180

2012年3月 1日 (木)

高槻バルに行ってきました~


先日2月25日に行われた第1回高槻バルに行って参りましたdash

地元ですし、一回目と言うのも西中島と一緒なんで視察を兼ねてeye

当日は茨木で焼き鳥屋さんをやってる「まるこ」と(仲良しやなぁcoldsweats02)そこの常連さん二人の計四人で高槻集合pass


集まったのが午後4時だった事もあり、参加店舗60店のうち
その時間にやってるお店は3分の1ぐらいdown

取り敢えずbeer呑みたいなって事で一軒目は「まことやさん」の

「ひね鶏のくろやき」とビールup

この日は不覚にもお昼ご飯にうどんを食べてしまったんで
このボリュームに苦笑いcoldsweats02

しかしこちらの「まことや」さん、給料日明けの土曜日なのに
当日はバルに専念sign03され、それ以外のお客様はお断りして
おられましたshine

バルにかける情熱が伝わり、こちらまで嬉しくなりますup

で、2店目notes

もうすでにお腹が一杯だったので「NIKKA STAND BAR」さんへ

「生ヒューガルデンとピンチョス」

まだ5時前でしたが店内はすし詰め状態coldsweats02

盛り上がりを感じながら、3店目は今回の目玉、高槻バルの
中心人物「宇久」さんshine

ところがsign035時過ぎに着いたら既にこの行列sign03

結局、1時間待ってやっと入店notes

「ふぐの白子ぽん酢と大粒カキフライ、名物サバ棒寿司」と日本酒

バルメニューでふぐの白子が食べれるなんてupup

勿論、お味も最高でしたよnotes

4軒目は無かったことにして・・・coldsweats02sweat02

5軒目はもう一人の中心人物「味人ーあじとー」さん

「レタスのおでん」と梅の宿UK01

レタスのおでん、初めて食べたんですが、めっちゃ旨いup

おでんダシにさっとくぐらせたレタスに生ハムを乗せて
ブラックペッパーとチーズをかけてるんですが、うまく和洋折衷されてて
勉強になりましたhappy01
梅の宿のUK01というお酒もどこか洋酒っぽく好相性でテンションUPupbottle

基本、どのお店も並ばなければ入れない程の盛況振りup

ボランティアさんの人数も多く、駅前に大きな本部も設置されてて
高槻市の全面協力の元、実行委員会さんの熱意がヒシヒシ伝わる
良いバルでしたhappy02notes

今回沢山の刺激と課題を持って帰る事が出来ましたnotes

この経験を次回の第2回西中島バルに活かせる様に頑張りま~すsign03

63945

和DINING 春夏冬 のサービス一覧

和DINING 春夏冬