プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

オーナーの岸川です。
スタッフからは店長と呼ばれてますが。
前職は某旅行会社に勤務してました。30歳で独立という夢を実現させる為、27歳で脱サラしてこの業界に。
まだまだ未熟者ですが、接客が好き、料理が好き、お酒が好きな僕にとって
この仕事は正しく天職です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年3月 | メイン | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月29日 (木)

Smart K


最初に言っておきますが、現在すでに朝の5時ですcrying

世間では今日からゴールデンウィークと言う事で
めちゃくちゃ忙しかったですsweat01

きれいに二回転したんじゃないでしょうか・・・recycle

有難い話ですshine


さて、昨日、我が家に新しい仲間が増えましたnotes

「Smart」という2人乗りの車ですrvcar

僕が毎日、仕入れと出勤に車を使う為、嫁が実家に帰れなくてsweat02
(いやいや、その「実家に帰る」じゃないですよcoldsweats02sweat02

前々から車をもう一台購入しようかという話をしてたのですが
なんと言っても小さい我が家gawk

駐車スペースに限りがあって、この2人乗りのSmartしか
置けなかったのですfull

しかし、よくよく考えれば、この2人乗りの小さな車に
嫁さんと赤ちゃん乗せるって怖いなとthink

で、早速試乗してみたら、思ったより車内もラゲッジスペースも
広かったんですsign03

これなら、よっぽど仕入れが多い日以外は、この車でイケそうflair

普段使ってるJEEPより燃費も確実に良いだろうし・・・shine

という訳で、今日から僕の仕入れの足として頑張ってもらいますsign03


お互い小さいけれど頑張ろうhappy01

33124

2010年4月22日 (木)

頂き物

今日は暖かかったですね~sun

今日は3ヶ月に一度のお店の床WAXがけdash

雨の合間の晴天で、すぐに乾いてくれましたhappy01

さてさて・・・

この一週間で、またまたお客様から沢山頂いてしまいましてwobblysweat01

まずは、佐賀から出張で大阪にお越しの際、必ず顔を出して
下さってた古川さんshine

前回お越しの際に、「東京転勤になりましたweep」と
おっしゃったので、ちょうどその日カウンターに居合わせた
常連さん達と一緒に壮行会?をしたんですbar

その時僕がサービスした、スパークリングワインのお返しに・・・
といかにも高級そうな「佐賀の海苔」をわざわざ送って下さいましたwobbly

まさに「海老で鯛を釣る」fish

好きでやった事なのに、余計な気とお金使わせてしまいスミマセンでしたsweat01

次に前回のサントリー山崎蒸留所でもお世話になった、森本さんご夫妻。

なんと、今度は北海道のニッカ余市蒸留所に行かれたみたいでhappy02

またまたお土産に「余市10年」と「シングルカスク原酒10年」を
お持ち頂きまして・・・sweat02

森本さんには毎回色々頂き過ぎてて、本当に申し訳ないですcrying

でも、「シングルカスク・・・」かなりスモーキーで最高に
美味しかったですupupup
まぁ「余市・・」も穏やかな味わいで最高に美味しかったんですけどねhappy01

最後に、多分今までのお客様の中で、一番色々頂いている女性のお客様
には「食べるラー油」を頂きましたnotes

最近メディアにもよく登場しているので、嫁と「食べてみたいなshine」ってちょうど朝話してたトコだったのでビックリpig

こちらも高いのに2種類も頂いてしまいまして・・・wobbly

しかし、辛いものが大好きな僕には、どストライクな味でしたshine

特に「舞妓はんひぃーひぃー」は香りと辛さと旨みがサイコーsign03

これだけで、丼飯3杯もしくはお酒3合は飲めますよpunch

本当にいつもいつも有難うございますcrying

申し訳ない気持ちで一杯ですが、どれも美味しく頂きますsign03

みなさん本当に有難うございましたsign03

32800


2010年4月15日 (木)

さけせんEXPO2010

cherryblossom4月もお陰様で好調ですupup

連日、歓送迎会のご予約で仕込みが忙しい毎日・・・

ですがsign03

今日は茨木の酒屋(やまもとさん)と南方の飲食店応援ネットさんが
コラボした企画、「さけせんEXPO2010」に行ってきましたdash

ちょうど今日は中央市場がお休みなので、仕入れも少ないしhappy01

で、お昼にウチの社員、くっさんと南方にある

「ホテルクライトン」さんへ・・・run


試飲会としては、若干規模が小さかったんですが、そこは無料coldsweats02

まずはビールコーナーを回ってから、日本酒ブースへ

うちでも取り扱ってる、八海山や呉春、出羽桜なんかがありましたbottle

ここでは、置いてある日本酒は全て試飲して良いとの事note

とりあえず片っ端から、くっさんと試飲happy02

10種類ぐらい飲んだところで、ちょっと酔ってきたかなと思ったので
お水を片手に回る事に・・・recycle

次に向かったのが焼酎ブースnotes

ここでは抑え目にして、今日の目的ワインブースへbar

と言うのも、僕はワインに疎くて・・・sweat02

せっかくの機会だから、今日は美味しいワインを
覚えて帰ろうとshine

これまた沢山頂いた中で、僕が一番気に入ったのが

ファランギーナ08’

食中酒としても、和食にバッチリ合うんじゃないかとon

そしてなんと言ってもこの値段happy02

やっぱ高くて美味しいお酒はアタリマエng

安くて美味しいお酒を発見するのが楽しいんですshine


くっさんと二人、あーだコーダ言ってる間に、もう15時sweat01

慌てて帰ろうとしたところ、最後にくじ引きがあるとの事good

大して期待せず回してみたら、なんと1等賞sign03

でも無料のクジやしなぁ~とこれまた期待せずにいたら

なんとsign03

サントリーの山崎、しかもバーボンバーレルがupup

実はこれ今日初めて試飲して(前回の山崎蒸留所にも無かった)
「美味しいなぁlovely」って言ってたんですnotes

しかもその時、担当の方から「これ¥9,000もするんですよ」
って言われた様な気が・・・coldsweats02


ラッキーup

でも・・・

こんな所で一生の内で限りあるラッキー使って良いのでしょうかthinksweat02


32568


2010年4月 9日 (金)

ウイスキー工場見学の続き


桜満開ですねぇcherryblossom

皆さんお花見には行かれたんでしょうかsign02

先週末は天気も良く、気温も高かったので絶好のお花見
日和りでしたもんねぇshine

桜の木の下で、缶ビール片手にワイワイやっている人達を
横目に寂しく出勤致しましたthink

さて先週の続きchick

いよいよサントリー山崎蒸留所の見学ですdash

まず仕込みからnote


二条大麦を発芽・乾燥させ麦芽にして砕いたものを、温水と共に
仕込槽へ移し麦汁を作ります。

ソコに酵母を加え発酵槽に移して発酵させるのですが・・・secret

発酵槽には木桶槽とステンレス槽が有るみたいで
one木桶はそこに住み着く自然の乳酸菌によってキレのある味
twoステンレス桶は甘味のある味わいになるんだとかshine

そこで発酵させた液体は、まだアルコールが低いので二度蒸留釜
にかけてアルコール度数を上げていくのですlovely

さらに、この蒸留釜の形の違いや直火かスチーム加熱かでまた味が
変わるとの事punch

three蒸留釜の丸みを帯びた形は、対流して軽い成分しか蒸留しないので
すっきり
fourストレートな形の方は重い成分も蒸留するので複雑な味わいになるんだそう

そしてこの原酒を、これまた様々な材質の樽に寝かせる事によって、また違った味わいが醸し出されるのですsign03

そしてブレンダーと呼ばれる人々が、色々な樽の原酒をブレンドして毎年同じ味のウイスキーを作ったり、新製品を世に出す訳ですshine

どんな鼻と舌を持ってるんでしょうかね・・・coldsweats02

そんなブレンダーを体験出来る、テイスティングの時間も
用意されておりまして・・・(待ってましたlovely

この日は「山崎12年」「白州12年」「マッカラン12年」「ボウモア12年」
が用意されておりましたupup

最初にまず、色を見て、香りを嗅ぎ、その印象を書いてから
実際に味わう・・・pencil

いつもガツガツ飲んでたので、こんな風に一口一口神妙な顔で
飲む・・・というのがとても新鮮でしたhappy01sweat02


講座終了後は、蒸留所内にある、有料のテイスティングバーへdash

1ショット15mlながら、\100~という値段lovely

もちろん、様々なシングルモルトやブレンデッドウイスキーを
味わいましたhappy02upup

蒸留所を出た後、森本さんご夫婦と高槻の駅中にあるお店で
お昼ご飯を食べることにrestaurant

火が点いてしまった僕達は、お昼からビールとハイボールを
沢山頂きました・・coldsweats02

(これも勉強の内ですgawk

案の定、ちょっと酔っ払いまして・・・gawksweat02

電車でお店に向かったのですが、まんまと寝過ごし知らないおっちゃんに

「兄ちゃん終点やでsign03

と起こされたら、梅田でしたtrain  thinksweat02


お陰で少々の遅刻・・・sleepy

しかし、とても楽しい一日でしたshine

森本さん、本当に有難うございましたsign03

次回は「ビール工場見学」かなぁ・・・happy01up


32343

2010年4月 1日 (木)

ウィスキー工場見学

3月も終わってしまいましたsweat02

結局、3月一度も休みを取れぬまま終わってしまいましたsweat02sweat02

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ


しかしsign03

そんな中、先週日曜日に、大山崎にある

「サントリー山崎蒸留所」

に行って参りましたdash

僕の旅行会社時代からのお客様の森本さんご夫妻と
数ヶ月前から約束していたのですbleahshine

あいにくこんな状況になってしまったので、夕方までの
短い間でしたが、仕事ばかりしていた僕にはとても良い
気分転換になりましたnotes

当日の朝、10時に阪急山崎駅に集合sign03

その日は森本さんの計らいで、無料の見学コースではなく
有料(¥1000)の『シングルモルト楽しみ方講座』に予約を
入れて下さっていてupup

ウイスキーの香味の違いを体感し、飲み方や相性の良い
おつまみなんかも紹介してくれる講座との事happy02

めっちゃキョーミあるsign03sign03

蒸留所前で既にテンションupup

しかもちょうどこの時期、桜も咲き始めていてcherryblossom

住んでいる高槻からすぐの距離なのに、こんなに牧歌的な
風景が広がってるなんて・・・と又テンションupupup

お酒を好きでなくても、家族とちょっと散歩がてら・・・
っていうのも全然アリだなぁと勝手にテンションupupup
(最近家族の時間が持ててないので、妄想癖がcoldsweats02sweat02


日本酒や焼酎の蔵元にしか行ってなかった僕にとっては
洋酒の蒸留所はとても近代的に映りましたcancer

この日は僕達3人以外にも大勢の受講者(中には外人さんも)いらしてて
まずは工場見学からdash

おおっとsweat02

なんとここにきてタイムリミットの朝5時wobbly

工場内でのお話は次回とさせて頂きますhappy01


See you next weeksign03

32058

和DINING 春夏冬 のサービス一覧

和DINING 春夏冬