プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

オーナーの岸川です。
スタッフからは店長と呼ばれてますが。
前職は某旅行会社に勤務してました。30歳で独立という夢を実現させる為、27歳で脱サラしてこの業界に。
まだまだ未熟者ですが、接客が好き、料理が好き、お酒が好きな僕にとって
この仕事は正しく天職です。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2008年6月 | メイン | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月23日 (水)

ROOKIES


みなさん、ドラマ観てますか?

僕は普段観ないんですけど、「ROOKIES」だけは毎週欠かさず
観ておりますtv

もともと観てなかったんですが、嫁さんが「めちゃ良いでsign03
っていうので、ふーぅんと観てみたら・・・ハマリマシタsweat01

恥ずかしながら、毎回泣くんですよねdespair

30歳過ぎてから、異常に涙もろくなった気がしますsad

今までは「熱闘!甲子園」やら「春高バレー」なんかのドキュメンタリー
を深夜観てたら、知らぬ間に泣いてた!って事が多かったんですが・・sign05

まさかドラマで泣くとは・・・baseball

でもアツいドラマなんすよsad
「夢にときめけ!明日にきらめけ!」って臭いせりふ多いんですが
やっぱそーゆーの忘れちゃ駄目でしょpunch

てな訳で最近の日曜の過ごし方は

1、早朝からサーフィンrvcar

もう海開きもし、夏休みにも入ったせいで海は大混雑・・・impact
波に乗るより、人かわしてる時間の方が多いデスsad

で、帰ってきてシャワー浴びてウエット洗って、風呂洗って
ビールをグビッbeer

2、朝刊と溜まりまくった日経MJをビール飲みつつ目を通してから
  焼酎片手に前日ビデオで録画した「ROOKIES」を観て涙・・・sad

3、ビール飲みながら夕食の支度restaurant
   この日はゴーヤチャンプルもどき

4、焼酎飲みながら、来週のメニューのイメージ
  結果・・・「新サツマイモとキューリのコロコロサラダ 580円」
       「夏の激辛!!赤いバンバンジー 580円」
       「ゴーヤの肉詰めフライ 梅肉ソース 580円」

     を苦しみながら何とか考案shine
     (赤いバンバンジー、自信作っすhappy01

5、開放的な気分で近所のBAR EIGHTでスコッチ片手に馬鹿話spa

6、嫁さんからの「帰るメール」で一目散に帰宅、何食わぬ顔で
  売り上げの締め、明日の仕入れのチェック・・のふり(睡魔とアルコ
  -ルで廃人寸前)

7、崩れるように就寝sleepy

いやーホンマに我ながらよーやるわって思いますが・・・充実してますsign03

ですが、な、ナントsign03今週で「ROOKIES」最終回sad

恐れていた事が遂に・・・

来週から日曜日の僕の楽しみが1つ減ってしまうー

と思ったら今週日曜、人が居ないので出勤でしたwobbly

あぁ・・・ダブルショックsad

2008年7月16日 (水)

夏メニューUPしました!

いよいよ暑さも本格的になって参りましたsweat01

春夏冬では夏も冬も仕込み中は空調を入れておりませんwobbly
冬はまだいいんですが、夏は本当に死ぬほど暑いです。

仕込みでTシャツがビチャビチャになるんで、夏は営業前にもう1枚の
Tシャツに着替えますwobblysweat01

まぁ夏に1~2回、本当に暑い日は空調入れますが・・・。
ケチってるとかエコだとかいう理由ではなくて、修行時代から
「仕込みはそおいうモンだsign03」と思ってたんで
そのままきてるって感じですかね・・・

よそ様はどうなんでしょうか????
仕込みでクーラーつけてるのかな?????

happy01で、本題shine

夏メニューUPしましたflair

5個ある中で一番人気は
「黒酢で仕込んだタルタルたっぷりチキン南蛮」
ではないでしょうか?

黒酢で仕込む事により、普通のチキン南蛮よりも奥深いコクが
あると思いますhappy01

やはり暑い日は酸っぱいものが欲しくなりますからねぇbeer

また機会あれば他の夏メニューもチェックして下さいup

今週の「気まぐれメニュー」は

・但馬牛スジのビール煮込み
・新蓮根と海の幸のカルパッチョ
・カリカリ牛蒡のシーザーサラダ 温玉のせ
・イカとオクラの揚げ団子
・茄子と挽肉のスパイシー味噌炒め

です。

去年ぐらいから、この「気まぐれ~」の2つはオープンから
うちで働いてくれている僕の右腕、井上君に考えてもらってますshine

どれが僕の作品で、どれが井上君の作品かは・・・来店して確認して下さいhappy01

まぁ彼にとってもいい勉強になるだろうし、何よりお客様に自分が
考えた料理を「美味しい!」って言って頂けた時の感動を知ってもらい
たくて2つだけ任したんですが。

今では僕も「へぇー」って思うようなアイデア料理を考案したりして
驚かされる事もしばしば・・ですnote

という訳で、ご来店された方は
「これは店長が考えそうなメニューやなsweat02
とか
「これって井上君が考えたんじゃないの?」
ってアレコレ想像しながら食べるのも、面白い・・・訳ないかsweat01

もお朝が近いのとお酒の飲みすぎでフラフラしてきたので、
今日はここまでーーーーheart03

おやすみなさいsleepy

2008年7月11日 (金)

新サンマ


毎日暑いですね~sweat01

四国は梅雨明けしたのに、近畿の梅雨明けはまだなんでしょうかsign02

まぁ梅雨明けしたら夏本番sun

更に暑さが増すんですけどねぇsign05

で、その梅雨明けを前にして昨日、新サンマが初売りされましたflair

TVで報道もされてましたし、スーパーやデパートでも一斉に売り出されて
たので購入された方も多いと思います。

ただ、初物ってすごく高いんですよねぇdespair
先日は韓国産の松茸が店頭にチラホラ・・してましたよflair

僕達、商売人はやはりいくら高くても初物は押さえとかないとっていう
のがありますが、ご家庭ではなかなか・・・ですよねsweat01

だって同じものがこの先ドンドン安くなっていくんですから、馬鹿らしい
といえば馬鹿らしいかも。
まぁ今年は豊漁やら燃油高による休漁などで例年よりかなり安価では
ありましたが。

でもこの初物、だんだん早くなってきてる気がします。

近年は輸送能力・技術の向上で遠隔地で獲れた物でも鮮度を保ったまま
都市部に出荷出来るようになりましたbusairplane

ただ・・・です。

まだ7月だというのにサンマや松茸って言われても、なかなかピンと
来ないですよねwobbly

旬の走りを味わうのも風流であり、懐石の流れではあると思うの
ですが、あまりに早すぎても・・・ねぇ?

季節感がドンドン薄れていく気がして複雑ですsweat01

やはり旬のものは安いし、美味しいし、体に良いし、今の時代こそ
もっと注目して活用すべきではないでしょうか?

その為にもハシリにあまり惑わされず、旬の食材にもっと敏感になる事で
季節を感じる事が出来ると思いますnote

2008年7月 3日 (木)

メニューについてアレコレ・・・

お陰様で、当ブログも今回で35回目。
アクセス数も順調に伸びております・・・upupup

ブログ初体験の私にとって、嬉しいような恥ずかしいようなsweat01
とにかく本当に有難うございますshine

で、何度も書くように、読んで下さる方がいる限りマメに更新しないと
いけないなとpunch

それもサーフィンやプライベートの事ばかりじゃなく、お店の話や
真面目な話をsweat02
(別ににぐるなびの担当から指摘されたからでは無いです、決してsweat01

で、メニューの話flair

春夏冬では料理のグランドメニューが約80種類。
それに、約2ヶ月ごとの「季節のメニュー」が5種類。
週替わりの「気まぐれメニュー」も5種類。
で、「本日の一品」が日替わりで約20種類restaurant

グランドメニューをしょっちゅう変更するお店さんも多いのですが
春夏冬ではオープン以来グランドメニューは一切変更しておりませんsign03
賛否両論あるんでしょうがsweat01
不人気で変更しようかなって思うメニューも実際あったんです。

でも不思議とそんなメニューこそ、熱心なファンが居たりして・・・shine
で、たまにしか出ないメニューでも無くしてしまったら、ファン
の方が久し振りにお越しになった時、寂しいんじゃないかとflair

でもずっと同じメニューじゃ飽きられてしまう・・「飽き(秋)」の来ない
お店作りがコンセプトなのにwobbly

で、それをカバーするのに作ったのが、「気まぐれメニュー」と「本日の一品」

「気まぐれメニュー」は主に季節感を出しながらの創作料理が基本note
ちなみに今週の「気まぐれ~」は

・アボカドと豆腐の生春巻き 580円
・黒毛和牛タタキの貝割れ巻き 特製ジュレぽん酢 750円
・夏野菜の揚げ煮びたし 580円
・坦々そうめん 580円
・BLT(べ-コン・レタス・トマト)炒飯 650円ですhappy01

これも何でもいいって訳じゃなく、
1、若者向けと年配向けのバランス
2、揚げもの、炒め物、一品系のバランス
3、肉、魚、野菜などのバランス
4、値段のバランス

などを考えながら作っているのですshine(得意気?sweat01

で、「本日の~」はその名の通り、その日仕入れで見付けた
鮮度の良いものや面白いもの、お値打ちなものをラインナップpunch

これも本日一例でご紹介すると・・・

『本日の特選お造り 710円』
・金目鯛(松山)
・マナガツオ(〝 )
・関イサキ(大分)
・マスノスケ(国産のキングサーモン・北海道)
・ひっさげマグロ 赤身(富山・氷見)
・  ”     中トロ 980円
・  ”     大トロ 1,280円

『一品』
・スルメイカのワタ和え ほう葉焼き 630円
・関イサキの白子 ぽん酢or醤油焼き 580円
・豪快!ひっさげマグロのカブト焼き(カマ付)1,580円 
・氷頭(ひず・鮭の鼻軟骨)なます 580円
・金目鯛のカマ 塩焼き 750円
・脂ノリノリ!ツボ鯛みりん干し 750円
・パリパリ!カエリちりめんと三つ葉のかき揚げ 500円
・国産牛の脂(あぶら)ハート塩焼き 680円
・豚のハラミ 一口カツ みぞれぽん酢 700円
・トビウオの南蛮漬け 580円
・三度豆の胡麻和え 450円
・泉州水ナス ぬか漬け 480円 などなど
 
造りは基本、他店ではあまり見かけない魚を中心にご用意しております。
一品は基本、酒に合って自分の食指が動くものですsweat01

これも「気まぐれ~」と同じようなバランスも考慮してますshine

まぁ何かと大変ではありますが、お客様に飽きられない為にも
より良いものを・・・と考えております。

それに仕入れしながらメニューを考えるってスゴイ楽しい作業なんですshine
でも、面白そうな食材や良いものが多い日は、時間かかり過ぎて仕込みバタバタになるのも多いんですけどねimpact

これからも新メニューや新食材にご期待下さいsign03

和DINING 春夏冬 のサービス一覧

和DINING 春夏冬